カレンダー

プロフィール

りなりな

Author:りなりな

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだからくり士

エラント

こんなアタッチメントが追加になったので検証してみました。
【レプリケーター】 HPが減少している時、ウィンドマニューバを消してその数に応じて幻影を作り出す。
風マニューバの数+1枚出せるようなので常に3枚幻影が出せるように調整して忍者的マトン盾が可能なのか検証していました。
タゲ取り手段に挑発を使わせると火マニューバをさらに使わないといけないのでオーバーロードの危険がある上に自己回復WSのカニバルブレードがこのマニューバの影響で出ないのです。
なので、結論としてはマトンを忍者のように振舞わせるのは無理!以前別の場所で発表したマトンはナイトになれるか?と同じがっかり度です(´・ω・`)
そんなことをしているうちに検証の経験値で72になってしまい、誰にも祝福されない寂しいからくりさんでした。
72になったのでエラントを着てみると殴り武器持ってる以外はどう見ても魔法使いです。
制作側はどういう意図でこの服を着れるようにしたんでしょう。
魔法使いの服を着れるということはサポ白でPT支援をしながら攻撃はマトンにやらせなさいということなのでしょうか。
実際、精霊を撃たせてもらえない黒さんでも非常に有効に立ち回れるので同じことは出来そうです。
白魔道士つぶしの回復スキルやMNDに依存しないケアルを本体がやれば弱体魔法をマトンに撃たせることでなんとか後衛になれますね。
ただマトンは魔法連射できないし本体座るとマトンも休んじゃうので、後衛ジョブを1つふやすという目的での設計だとしたらこれは大失敗です。
今後追加されると予告されてる各種フレームで後衛不足の解消のひとつになって、ある程度の認知ジョブにしてもらえるとありがたいですね。
まあ、いまのところはエラントは着てると可愛いから着てるだけ。
そんだけです。
入手方法はいわずと知れていますがこんな感じ。
頭?エラントハット 合成「裁縫」
胴○エラントウプランド 合成「裁縫」
腕○エラントカフス 合成「裁縫」
脚○エラントスロップス 合成「裁縫」
足○エラントピガッシュ 合成「革細工」
エラントウプランドはムー子さんに作っていただきました♪
スポンサーサイト

<< 新ジョブ追加決定 | ホーム | からくり士 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。